グアム – CNMIビザ免除プログラム電子処理

グアムと北マリアナ連邦諸島の米国税関と国境保護局はグアム−北マリアナ諸島ビザ免除に関する情報として、一般的に知られているCBPフォームI-94とCBPフォームI-736が、電子的に利用できるようになったことを発表しました。

グアム – CNMI査証免除プログラムの対象となる旅行者および特定の国では、書類形式の代わりに電子形式I-736で完了させる選択肢があります。旅行者がI-736を電子的に記入することを選択した場合、旅行者はフォームを印刷して署名する必要があります。到着するすべてのグアム・CNMIビザ免除旅行者は、記入完了し署名された標準CBP I-736書式またはその同等電子書式を所有していなければなりません。電子書式I-736はhttps://i736.cbp.dhs.govで入手できます。

承認済み旅行認可電子システム(Electronic System for Travel Authorization )ESTAを所有しているか、有効な米国ビザを所有している、グアム – CNMI査証免除プログラムの対象となる旅行者は書式I-736に記入する必要はありません。

旅行者が移民ステータスあるいは就労許可、記録番号及びその他の入国情報を確認するために彼らのI-94入国記録からの情報を必要とする場合は、彼らは彼らのI-94番号を取得することをお勧めします。電子I-94記録はhttps://i94.cbp.dhs.govで入手できます。

グアム – CNMIビザ免除プログラムまたはCBPに関するその他の情報に関する詳細は、www.cbp.govをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です