DLNRとノギス氏の間に取り消す契約はない

DLNR土地と天然資源局のイグナシオ・T・ Delaクルーズ局長によれば、DLNRとフェリックス・R・ Nogis FELNO コンサルタント業務との間の唯一の情報源を持つ契約は完了していないとのことです。

デラクルズ局長は昨日のインタビューで、提案された$40,050$40,500ではない)北島の海と土地の調査を認めているFELNO契約は実行されなかったと述べました。

バラエティ紙が入手したこの論議を呼んでいる契約書は、両者による署名は行なわれていませんでした。

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です