ノーコメント

Faloma Luhkさん10歳と姉妹のMaleina Luhkさん9歳の祖父は、進行中の捜索と少女たちの失踪調査に関連した嘘発見器による検査へのDPS公衆安全局人事課の拒絶についてコメントを断わりました。


しかしながら、Elbert Quitugua氏は本件に関するあらゆる情報を寄せてもらう様に共同体のメンバーに促し続けています。


少女たちは525日に失踪が報告されました。


DPS公衆安全局のラモン・C・Mafnasコミッショナーは先週、記者にDPS職員が嘘発見器による検査を行うことを断わったと言いました。


バラエティ紙はDPS人事課がこの失踪児童に関連しているという情報を得ました。


この失踪姉妹の発見、あるいは検挙を検察側に導くあらゆる情報への報奨金の合計は5万ドルになっています。


連絡先は、911, FBI322-6934, 少女たちの家族ホットライン:285-4048 もしくはクライムストッパー:234-7272まで。

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です