ロタのストアで米が品切れ

ロタの大小のストアが出荷と、彼らにとって不明瞭なままである配達の問題のために売るべき米を使い果たしました。


ロタ・ストアの所有者 は、 が今


ラッキーストアのレジ係Lanie Manglonaさんは、2週間前に来るはずであった新鮮な配達を得損ねた後、彼らの店が先週白米の在庫を使い果たしたことを明らかにしました。その時から、玄米の在庫も売却されました。


すべての店の従業員と昨日インタビューされた所有者は、彼らが出荷における遅れの問題によって起きているだけとして何の情報もないと言っています。


ラッキーストアで今までの2年間、米不足を経験するのはこれが初めてであるとManglonaさんは言いました。


ロタ議会代表団の会長ジャン・Ayuyu上院議員は島の米の供給についての問題があったことに驚いたと表現しました。


彼はこの問題が自治都市の制御の下にある、そして彼あるいは代表団が市政によってそれについて知らされなかったと言いました。彼はもっと多くの島についての市長と商務省からのインフォメーションをチェックして、そして得ることを約束しました。


彼は米不足のような問題、あるいは直接ロタ住民の生活に影響を与えるあらゆる主要な関心事でも適切な機関と相談されるべきであったと言いました。


立法議員は、もしこの状態が非常事態宣言を正当化するものであるなら、代表団は問題を改正するために自治都市にそれを命じるであろうと言いました。

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です