電気料金引き上げ


CUCコモンウェルス・ユーティリティ社がlevelizedされたエネルギー調整条項LEAC率を引上げたあと、住民利用者(顧客)は今月彼らの電力請求の増加を見ることになります。

CUC財務部長チャールズH.ウォーレン氏はLEACレートの引上げが35日から実施されることを金曜日に発表しました。

これは先月平均的燃料の値上げによるものであると同氏は言いました。

平均的な住民利用者は今、1ヵ月9.47ドルの追加を支払うことになると同氏は言いました。

新しいLEAC率は、現在1キロワット時につき0.31878ドルで、以前のLEAC0.29751ドルのから7.15パーセントの増加です。

この1月、CUC12月に平均燃料価格の引き下げによりLEAC率を減額しました。

LEACは燃料のコストと結びつきます。料金はCUC発電所を管理するために燃料を買うためのコストに従って異なります

増加した新たなLEACの要素が評価するものは、燃料と潤滑油油0.30163ドル;不安定性要素0.01357ドル、調整で技術的な補助要素0.00123ドル;和解要素0.00807ドル;そして、貸倒引当金0.01042ドルが含まれています。

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です