ヒルトンで爆発


アガニャ・グアム —ヒルトン・グアム・リゾート&スパで昨晩、致命的ではない怪我人をもたらした爆発が起こりました。

知事のスポークスマン、トロイ・トレスによると、22歳と38歳の2人の男性がグアムメモリアル病院へ運搬され、安定した状態にあると見なされています。

初期のレポートは、負傷者の1人が女性で、異なる年齢が与えられたことを示しました。トレスは、彼が負傷者の国籍はわからないと言いました。

グアム消防局のスポークスマン、エドArtero氏によると、911通報は午後840分にツリー・バー・エリアでの爆発の報告を受けたとのことでした。

まもなく後に、ホテルは安全予防措置として、午後1020分頃に客を避難させました 子供と家族連れを始めに他のホテルへ運搬されていきました。

午前1230分頃、現場が落ち着いたと見られたので、他のホテルへ運搬された人々はバスでヒルトンへ戻りました。

いくつかの爆弾検出ドッグチームを含む、現地、連邦と軍の法務執行当局は現場にいました。ホテルすべてが一掃され、犬が爆弾の残りあるいは爆弾の材料が建物にないことを示しました。

爆発の原因は調査中のままであると当局は言っています。

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です