CUCは$10Mのベスト・サンシャイン・クレジット・バウチャーは新しいあるいは特別な収益ではないと言及


サイパン・カジノ投資家ベスト・サンシャインからのクレジット・バウチャー1,000万ドルは、すでに顧客口座に適用された残高のためにCUCコモンウェルス・ユーティリティ社に「単に返済する」ものですと、CUCアランW.フレッチャー局長は述べました。

「それは、特別な(追加)あるいは新しい収益でありません」と彼は付け加えました。

「我々が次の二ヵ月間住宅顧客から集金を続行する必要がないことを除いて、影響はありません」と彼はVarietyに話しました。

クレジット・バウチャーがCUCの財政的な能力を安定させるのを助けるかどうか尋ねられて、「その安定性を成し遂げる最もダイレクトな方法は、すべての顧客のために毎月完全に彼らの請求を払うこと、そして[CUCのために]売上高を増やすことです」と彼は述べました。 

彼はまた、1,000万ドルのクレジットが、他のCUC営業または人員を雇うことために「再プログラムされる」ことはないとも言いました。

CUCは、クレジット・バウチャーから直接利益を得ることはないと彼は付け加えました。

1,000万ドルは、クレジットが尽きるまで、ユーティリティ機関に支払われていない住宅顧客からの支払いとして、CUCによって取り扱われるとフレッチャー氏は言いました。

新しい人員を雇うことに関しては、彼は、CUC理事会が20145月に雇用凍結を始めたと言いました。どんな新規採用でもケース・バイ・ケースの原則でされなければならないと彼は付け加えています。

最近承認されたポジションの場合、フレッチャー氏は、これらが新しいポジションでなく、エンジニアとカスタマーサービス人員の後任であると言いました。

「これらのポジションは予算付けされ、それは最近空職となり、そして、現在、我々はこれらの空きを埋めます。雇用は、ベスト・サンシャイン・クレジットに関連あるいは依存はしていません」とフレッチャー氏は言いました。

1,000万ドルは請求に関するクレジット・バランスとして示し、会計にすでに適用されました」と同氏。

1,000万ドルの、9,850.79ドルは、利息クレジットの38.89ドル及びプログラミングと労働のCUC経費のためのものです。

残りの9,990,188.10ドルは、1会計につき635.71ドルで、15,715の会計口座に分配されます。

商業会計がなぜクレジット・バウチャーから除外されたかについて尋ねられて、フレッチャー氏は、CUCがクレジット・バウチャーのための配布機関でしかないと言っています。そして、ベスト・サンシャインが適格基準を作ったと付け加えました。

使っていないクレジット・バウチャー残高は、20151031日に期限切れになります。

フレッチャー氏はベスト・サンシャインとCNMIとの合意に基づいて、CUCは使っていないクレジットの時価を決定します。

「それから、CUCは有効会計口座の数に基づく新しいクレジットを計算し、そして、そのお金はそれらの資格のある会計口座に分配されます 言い換えれば、それは住宅顧客へ戻されます」と彼は言いました。

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です