5日間で3件の火事


5日間に3件の火事がで起こりましたが、消防とEMS緊急医療サービス広報役員のデリクGersonde氏によると負傷者は報告されていません。

826日午後546分、消防署はハワイアン・ロック採石場地域でカジノ通報を受けました。

この火事はタールを溶かすために使われる容器で起こりましが、火災は消火され、食い止めらました。Gersonde氏によれば火事の原因はまだ調査中です。

829日午後926分、消防署はサンアントニオでの建造物火災の通報を受けました。

アーソン捜査ユニットによって現場で行われた捜査は、家屋の南東側で出火したことが発表されましたが、現認については未だ捜査中です。

830日午前1203分、消防署はガラパン西部のパセオ・デ・マリアナスの建造物火災の通報を受けました。

出火は西側にある階段からでしたが、原因はまだ調査中です。

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です