MVA がロシア観光客の再訪にターゲット


MVA そのロシアのアドホック(特別)委員会の推薦に、マリアナ観光局はその最近の販売促進のキャンペーンでロシアからのリピーターをターゲットにするでしょう。

アドホック委員会のElitza Stoilova委員長は火曜日MVA理事会に、現時点でロシアからの観光客のほとんどがリピーターであると報告しました。 20148月のロシアでの景気の下降、ロシア・ルーブルの極端な切り下げと直接のチャーターフライトのキャンセルのために、ロシアからの観光客数が前会計年度同期の2,760人に比べ、本会計年度が923人とより低いレベルで安定しました。

「アドホック委員会は、彼らが彼らの滞在日数あるいはサービスのレベルを削減するかもしれないけれども、リピーターはまだ北マリアナ諸島への旅行を予約しているという考えを共有しました」とMVAのペリー Tenorio局長は述べました。 「それをフルに利用するために、我々は前にここを訪れた観光客が新しいゲストをサイパン、テニアン、ロタに連れてくるために接触する、彼らのオンラインの友人たちの間の観光地として露出と熱狂を生み出すためのソーシャルメディアキャンペーンを開始するでしょう」

MVA は、観光客が投票数に基づいて NMI での休暇に支払った全費用を勝ち取るチャンスのためにユーチューブの北マリアナ諸島への彼らの旅行のビデオを共有する、MVA のロシアの Facebook ページに「なぜCNMIが好きか?私たちが再訪を願う5つの理由」コンテストに10,000ドルを承認しました。 コンテストは同じくその他のプロモーションで利用するべきMVA のためのビデオ・コンテンツを生み出すことを目指します。 ビデオコンテストは2016415日から630日まで実施するように予定されています。

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です