グアムの前主任検事がIPI の代表弁護士

グアムの前主任検事、フィリップTydingco氏は今、インペリアル・パシフィック・インターナショナル社の代表弁護士です。

CNMIに居住することになるTydingco氏は月曜日にIPI特別プロジェクト上級副社長のヴィオラ Alepuyo氏に伴われて立法議員と会いました。

下院会議室での下院メンバーとのミーティングでTydingco氏はIPI のオペレーションについて質問をされましたが、同弁護士は問題を未だ調査中であると話しました。

Tydingco氏はその後、彼が非公開で上院議長の会議室でメンバーと会った上院議会へと進みました。

ラルフ Demapan 下院議長はインタビューで、彼がTydingco氏にサイパンのカジノ産業の一部を担うことを祝したと言いました。

下院議長はTydingcoとの更なる対話を楽しみにしていると言いました。

Demapan議員は、Tydingco氏の法律的背景と知識がIPIを助けるであろうと付け加えて、Tydingco氏がIPI に加入することは歓迎されるニュースであると考えています。

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です