NMCのレイシャ・デレオン・ゲレロさんがミス・アースに

北マリアナ・カレッジ2年生のレイシャ・デレオン・ゲレロ(Leisha Deleon Guerrero)さんは、土曜日夜、ハイアット・リージェンシー・サイパンのボールルームで行われたミス・アースノーザン・マリアナス(Miss Earth Northern Marianas)の最初の栄冠に輝きました。

Deleon Guerreroさん19歳は、11月にミス・アース国際ページェントでCNMI代表として参加します。

次点候補の3人は、フィオナ・デヴィッド(Pheona David)さんがミス・アース・エアーを受賞し、ジャン・ゾウイー・クルズ(Jan Zowie Cruz)さんがミス・アース・ウォーターを受賞しました。そしてキャサリン・ジョンソン(Katherine Johnson)はミス・アース・ファイヤーを受賞しました。

Deleon Guerreroさんは2018年のミス・マリアナスのページェントで準優勝しています。

他の候補者は、Nicole Malakaiさん、Joanna Marie Navarroさん、Mary Joyce Masongsongさん、Jessme Jonesさんでした。

ミス・アース北マリアナ(Miss Earth Northern Marianas)の冠と称号の他に、レイシャ・でレオン・ゲレロさんはピープルズチョイス・アース・ウォーリアー(People’s Choice Earth Warrior)、ベスト・イン・ネイティブ・コスチューム(Best in Native Costume)、ベスト・イン・スイムスーツ(Best in Swimsuit)とベスト・イン・イブニングドレス・ガウン(Best in Evening Gown)にも選ばれました。

Mary Joyce MasongsongさんはMiss Earth Exquisite StarとMiss Earth Friendshipに、Phoena DavidさんはMiss Earth Environmentalに、Jan Zowie Cruz さんはMiss Earth Photogenicを受賞しました。

ページェント審査員は、マリアナ観光局のマネージングディレクター、プリシラ・マラティータ・イアコポ氏、グアムでミスアースのフランチャイズを催しているフランクB.サントス氏、ミス・アース・グアムのエグゼクティブディレクター兼ページェントコーチのLita McDaniel Duenas氏、2012年ミス・アース・グアムとフィリピンの2012年ミスアース国際ページェントでモスト・フレンドリーに指名されたサラ・フィルシュ・カマチョ氏、そして、2003年ミス・ノーザンマリアナス南太平洋のOlivia Srue Tebeteb Tenorio氏でした。

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です