<グアムニュース>破産閉鎖リストにあるグアム・フォーエバー21店

Guam Forever 21の店舗は、米国倒産法の第11章に基づいて再編を求めている小売業者によって閉鎖される可能性のある店舗のリストに載っています。

グアム店はタムニンのグアム・プレミア・アウトレット・ショッピングセンターにあります。 これは、提案されている閉鎖リストにある178店舗の1つです。

リストは、店舗閉店の手続きを承認する「提案された命令」に添付されています。 これらの手順には、「閉店セール」、「完全完売」、またはモールの閉店場所でのサインの掲示による同様のテーマの販売の広告が含まれます。

いずれの店舗も閉鎖する日付は設定されていません。 デラウェア地区連邦破産裁判所のケビン・グロス判事は、まだ命令を承認していません。

この低価格ファッション小売業者は、デラウェア地方裁判所に月曜日に破産保護を申請しました。

同社は破産申請の中で、10万人以上の債権者に10億ドルから100億ドルの負債を抱えていると話しました。

GPOのゼネラルマネージャーであるモンテ・メサ氏は、グアム店舗が閉鎖されるというフォーエバー21からの公式通知を受け取っていないため、コメントするのは時期尚早であるとグアムデイリーポストに語りました。

グアム・フォーエバー21の店舗は、2015年3月にGPOにオープンしました。

フォローお願いします!

<グアムニュース>破産閉鎖リストにあるグアム・フォーエバー21店” に対して2件のコメントがあります。

  1. yumiko komuro より:

    2020-Nen 2 tsuki 23-nichi fōebā ni ikitai nodesuga, heiten shi tenaidesu ka?

    1. Ronny より:

      1月3日の新聞記事では、グアムの店舗はまだ営業を続けると書いてあります。
      https://saipanagupa.com/2020/01/07/<グアムニュース>全社閉店から免れたグアムの/

yumiko komuro にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です