<サイパン>ビストロ・マリアナス、サンデーブランチ・ビュッフェを開催

ビストロ・マリアナス・レストラン&バーでは、8月22日からサンデー・ブランチ・ビュッフェを提供し、多くの愛用者の願いを叶えています。

レイナルド・ファウスティノ氏によると、2020年初頭にチャランカノア・ビーチホテル内にオープンして以来、多くのお客様から日曜日もブランチビュッフェを始めてほしいとの要望があったそうです。

しかし、COVID-19のパンデミックは、営業開始から2ヶ月も経たないうちに発生し、その計画に水を差しました。そのため、「ビストロ・マリアナス・レストラン&バー」は約1カ月間、閉鎖されました。再開後は、知事のCOVID-19タスクフォースが定めたガイドラインに沿って、営業時間を制限し、食事はテイクアウトのみとしていました。

現在、CNMIは地域社会の脆弱性評価で「レベル・グリーン」に分類されており、ファウスティノ氏は、Bistro Marianas Restaurant & Barでサンデーブランチ・ビュッフェを導入するには絶好のタイミングだと考えています。

「サンデーブランチのビュッフェは20ドルと安いので、やってみる価値はあると思います。とはいえ、タスクフォースのガイドラインやプロトコルには従うつもりです」と同氏は語っています。

ビストロ・マリアナス・レストラン&バーのサンデーブランチ・ビュッフェでは、まず前菜としてポークタイサラダ、ココナッツ、キムチ、スープが用意されています。メインメニューは、スモークベイビーリブ、イカのシズル、ポークカツレツ、チキンチョップスィー、チキンウィング、スパゲッティ、寿司の7品。デザートには、スイカやメロン・ハニーデューなどのフルーツが用意されます。

サンデーブランチでは、サニーサイドエッグやベーコン、スライスブレッド、クッキー、そしてビストロ・マリアナス・レストラン&バーが手作りするティティアスなど、朝食メニューを中心にご用意しています。飲み物は、コーヒー、ホットティー、アイスティー、水がフリーフローで提供されるそうです。

 

ビストロ・マリアナス・レストラン&バーのサンデーブランチ・ビュッフェは、11時から14時まで営業しています。大人は20ドル、6歳から11歳までの子供は12ドル、5歳以下の子供は無料となります。また、大人のお客様には、ミモザ1杯またはアサヒ缶2本のいずれかが無料で提供されます。

ご予約は235-1944までお願いします。

https://www.saipantribune.com/index.php/bistro-marianas-offers-sunday-brunch-buffet/

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です