<グアム>グアムで358人目のCOVID関連死が確認される

グアム政府は火曜日、同島における358人目のCOVID-19関連の死亡を確認しました。

患者は49歳の女性で、5月8日に米海軍グアム病院に到着した時点で死亡が確認されました。

グアム政府のジョイント・インフォメーション・センターによると、彼女はワクチン未接種であり、基礎疾患を抱えていました。

公衆衛生・社会福祉省は、5月9日に分析された992件の検体から、新たに32人のCOVID-19の患者を報告しました。

5人のCOVID-19患者が火曜日に入院し、1人は集中治療を受けています。

https://www.postguam.com/news/local/guam-records-358th-covid-related-fatality/article_26a5c3e6-d04d-11ec-b172-4b0940b9cd08.html

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です