<グアム>アップルソースが鉛汚染でリコール

ワナバナ・アップルシナモン・フルーツピューレのパウチがパントリーにある場合は、直ちに廃棄してください。

米国食品医薬品局(FDA)によると、このリコールはアップルソースの一部から鉛が検出されたことによるものだといいます。

「鉛は人体に有毒であり、年齢や健康状態を問わず影響を及ぼす可能性がある」とFDAは述べています。

影響を受けた製品は、子供たちに人気のあるスナックで、2.5オンスの3パックパウチのWanaBanaアップルシナモンフルーツピューレと特定されました。

「この製品はまた、シュナックスアップルソースシナモン入り90gパウチの名前でプライベートブランドとして米国内で独立して配布されています。製品回収の対象となったシュナックスのロットは05023:19、09023:22、09023:24と特定されています。さらに、Weisシナモンアップルソース90gは、影響を受けるロット番号05023:28を報告し、これも製品回収に含まれています」

FDAは、「子供の鉛暴露は、異常に見えにくく、ほとんどの子供は、明らかな即時症状がない」と述べました。

鉛の摂取には、短期的な暴露症状と長期的な暴露症状の両方があります。

「鉛への短期暴露は、頭痛、腹痛、嘔吐、貧血を引き起こす可能性があります。長期的な暴露は、疲労、無気力、過敏性、筋肉痛、腹部不快感、便秘、集中困難、頭痛、震え、体重減少などの症状を引き起こす可能性があります」とFDAは述べています。

WanaBana USAはFDAと協力して汚染源を調査しています。

「現在までに4件の疾病が報告されており、ノースカロライナ州農業消費者サービス局とノースカロライナ州保健福祉局が調査し、パウチのサンプルを採取した。ノースカロライナ州の分析の結果、急性毒性を引き起こす可能性のある高濃度の鉛が検出されました。FDAによれば、「WanaBanaの販路にはダラーツリーやアマゾンも含まれる」とのことです。

汚染された製品への暴露が疑われる幼児・児童の保護者または介護者は、医療提供者に連絡する必要があります。

グアム公衆衛生・社会福祉省によると、グアム島ではこの製品に関連した疾病の報告はありません。また、リコールの有効性を確認したところ、同製品が島内で販売されていることは確認されていません。

https://www.postguam.com/news/local/applesauce-recalled-for-lead-contamination/article_368d5e22-8677-11ee-b986-ebeaaa4ddd30.html

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です