<グアム>グアム・グリーン・グロース、自然保護隊の募集を開始

実地体験 グアム・グリーン・グロース自然保護隊プログラムは、成長するグリーン経済でのキャリアに備えるためのものです。

写真提供:UOG

グアム・グリーン・グロース提供

グアム・グリーン・グロースの自然保護隊プログラム第4期生の募集が開始されました。

グアム大学のプレスリリースによると、この5ヶ月のプログラムでは、参加者は、グリーン経済における雇用を確保するためのスキルと知識を身につけ、グアムの持続可能性の目標に貢献し、人間の活動が環境に与える影響について深い理解を深めるなど、教室での指導、現場での実践的な経験、指導の機会を体験することができるとのことです。

グアム大学アイランド・サステイナビリティ・シーグラントセンターのオースティン・J・シェルトン所長は、「このプログラムは、グアムの人々がグリーンな仕事に就くための準備であると同時に、グアム島の持続可能な未来づくりに貢献するものです」と述べました。

参加者は、農業や養殖、島の美化、外来種の駆除、森林再生、循環型経済、リサイクル、再生可能エネルギーなど、持続可能性に関するさまざまなトピックを網羅した広範な研修カリキュラムを期待できます。

さらに、G3CCの参加者は、UOGのグローバル・ラーニング&エンゲージメント部門から最大80単位までの継続教育単位を取得でき、参加費を受け取ることができます。

詳細および応募は、guamgreengrowth.orgを参照。応募締切は1月19日。

https://www.postguam.com/news/local/guam-green-growth-accepting-conservation-corps-applications/article_b15cba74-a915-11ee-b468-1369c1ed57e5.html

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です