<グアム>「これは見逃せない」:グアム政府観光局とフィリピン観光局がピスタ・サ・ナヨンを主催

70周年を記念して、グアムのフィリピン人コミュニティは、フィリピン領事館およびグアム観光局とともに、最大の屋外イベントであるピスタ・サ・ナヨンを開催する準備を進めています。

フィリピンの伝統とコミュニティ精神を称える祝典であるピスタ・サ・ナヨンは、文化的なフェスティバルです。地元の才能、フィリピン料理、伝統的な芸術と文化が紹介されます。

「ピスタ・サ・ナヨン、別名フィエスタ・イン・ザ・ビレッジは、グアムのフィリピン人コミュニティの70周年を祝うものです。FCGは1954年以来、グアムの非営利団体です。私たちは、美化、災害時に困っている人々の支援、市民および文化への貢献など、さまざまな方法でグアム島に貢献してきました。PSNは、70年を経てコミュニティに恩返しをする私たちの方法です。このイベントは、誰もが祝うためのものです。お子様、ご家族、ご友人、ご近所の方、どなたでもご参加ください。グアムのフィリピン人コミュニティがグアムへの恩返し70周年を祝うとともに、80回目のグアム解放記念日のお祝いも行います。楽しさ、充実感、喜び、エンターテイメントがたっぷり詰まったイベントです。絶対に見逃せません!」とFCG会長のパット・ルーセス氏は語りました。

また、食べ物の試食コンテスト、歌のコンテスト、ゲーム、フィリピンの有名人の特別出演によるエンターテインメントも行われます。

「フィリピンの食べ物、文化、伝統、ゲームを誰もが見て体験する機会があります。このイベントには、地元のフードトラック、食べ物のベンダー、工芸品やギフト、ジュエリーのスタンドが多数参加します。家族連れは、ミニチュアヤギ、カラフルなシルキーチキン、通常のウサギやライオンヘッドのウサギやアヒルを撫でたり、カラバオやその他のカーニバルの乗り物に乗ったりすることができます。ロッククライマーやその他のミニカーニバルゲームも多数用意しています。また、高額の現金が当たる抽選会もあります」とルーセス氏は述べました。「地元のフィリピンのエンターテイナーが登場します。人気のフィリピン人(アーティスト)もグアムに来場します。イニゴ・パスクアルとシェリン・レジスが参加者に素晴らしいショーを提供します。他のフィリピンの有名人には、マリカル・アラゴン、プリンシペ・マカタ、ヴィゼ・ネグラなどがいます。彼らは私たちのイベントで楽しませてくれるでしょう」

この無料イベントは、7月13日土曜日の午後2時から午後9時まで、イパオビーチとしても知られるジョセフ・フローレス知事記念公園で開催されます。

https://www.postguam.com/news/local/you-don-t-want-to-miss-this-one-gvb-fcg-to-host-pista-sa-nayon/article_402547b2-3ce1-11ef-8a8b-17c22806d828.html

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です