ラダービーチで再び泥棒被害

コモンウェルスでビジネスを行っているロシア人は、昨日午後、ラダービーチでの窃盗・泥棒の新しい被害者になりました。


Nadezda Kolochko氏と彼の子供たちは午後1時頃、ラダービーチに観光に行くロシアから来ているAlona氏に合流しました。


1時間ほどして駐車場に戻ると、Kolochko氏の新車2012年トヨタ4ランナーが壊されていました。


左側の助手席の窓が破壊され、泥棒が車の後ろを強く開けようとしていたことを示す、左のテールライトも壊されていました。


泥棒はKolochko氏の携帯電話、いくらかの現金入財布とクレジットカード、他の身分証明書などを持ち去りました。


Kolochko氏とAlona氏は貴重品を車の中に置いていなかったのでよかったと話しています。


Kolochko氏は過去3年、コモンウェルスでビジネスとしており、ロシアの友人と家族を招待していました。


Nadezda氏は警察が泥棒を捕まえてくれることを望んでいます。損害を最小限に抑えながら、この最新の事件は、更に多くの観光客を誘致する手伝いにはならない」と匿名の彼女の友人は述べています。

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です