グアムでの最初のコヴィッド-19関連死に関するトレス知事の声明

「アーノルド・パラシオス副知事と私は、我々コモンウェルスとともに、グアムでの最初のCovid-19関連で死亡された家族に深い哀悼の意を表します。私たちの悲しみと祈りは、ルー・レオン・ゲレロ知事とグアムの人々ともにあります」

「私は先週からレオン・ゲレロ知事と緊密に連絡を取り続けており、彼女の政権はグアムの人々を保護するためにあらゆることを行っています。連邦政府の支援により、我々はサイパンの施設の監視と改善を続けている間、グアムは、パートナーシップを通じて、検査のために試験所に検体を送ることを許可してくれています」

「このパンデミックは私たち全員に影響を与えます。家に泊まり、食料品店への旅行や食べ物や薬の受け取り以外の不必要な外出を避けるために、私たちの役割を果たす必要があります。マリアナ諸島はこれを真剣に受け止める必要があります。家にいて、私たちのマナムコと、病気を持つ我々の愛する人との接触を避けてください。彼らは、Covid-19ウイルスによる重病のリスクが最も高いです」

「今は恐怖やパニックを起こすのではなく、警戒の時です。情報を共有し、助け合うために協力しましょう」

「マリアナスストロングを維持しましょう。家に留まり、拡散を抑えます」

http://www.mvariety.com/cnmi-local/73-local/2605-statement-by-governor-torres-on-the-first-covid-19-related-death-on-guam

 

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です