コスプレモデルの両親が提訴




昨年9月にサイパンで溺死した中国の人気コスプレモデルの両親は、今月初めにCNMI上級裁判所で訴訟を起こしました。

Dan Liuさんの父親Zhenjiang Liuさんと母親、Hongmei
Hou
さんは、Sea Fun Villaを経営しているIsland Travel InvestmentsLLCに対して提訴しました。彼らはSea Fun Villaが回答すると直ちに、強制仲介を求めます。

劉さんは20179月にSea Fun Villaの招待でサイパンに来ました。

劉さんと彼女の仲間は別荘に滞在しました。 925日、彼女と彼女の同行者は別荘のプールに泳ぎに行きました。プールでは、強風と共に雨が降り始めました。彼女の仲間がプールの端にとどまっていたのと同時に豪雨がプールの端からより深い側面に劉さんを押しやりました。劉さんと彼女の仲間は水泳はできず、劉さんがもがいていた時、誰も助けることができませんでした。

仲間の一人が助けを求め、ホテルのハウスキーパーの注意を引いて管理担当者を呼びました。同担当者は長い棒を持って出てきて、別のホテルゲストと一緒に劉さんをプールから引き上げました。

他のホテルゲストが、すでに意識不明の劉さんに心肺蘇生法を行いました。救急車が到着し、病院に劉さんを搬送しましたが、彼女は翌日死亡しました。

この訴状は、契約不履行による第1の原因として不当死を述べています。原告は、劉さんがサイパンに来て、シー・ファン・ヴィラに滞在するように招待されたとき、同社はホテルの宿泊施設と、ヴィラの中のリラクゼーション施設に拡張するリラックスの雰囲気を提供することに同意したと述べました。

この訴訟では、プールの周りに適切な標識が掲示されていなかったため、会社がプールの深さをLiuさんに知らせなかったことを告発しました。手すり、安全装置、救命設備はなく、被告は水泳活動を監督する有能な人物を配置しなかった、と同氏は述べました。

第二の原因は、スイミングプールが営業中である時に職務に従わなければならない人員を雇用しなかったとする、過失に基づくものです。

強制仲裁が失敗した場合、原告は本格的な損害賠償請求を行い、陪審審理を請求します。モデルの親はDavid Banes弁護士が代理人を務めます。

会社は翌日までに訴状への回答を提出しなければなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です