連邦捜査官フィッテイェル知事の運転手を「訪問」

フィッテイェル知事の運転手、ピート・レジス氏が連邦捜査官によって彼の住宅で「訪問」を受けたという情報をバラエティー紙は昨日入手しました。

DPS公衆安全局委員サンティアゴ・F.ツデラ氏は、レジス氏への銃の発行に関して連邦裁判所によって召集されました。

コメントを求められて、ツデラ氏は金曜日に召喚令状を受け取ったことを認めました。

電子メールで、チャールズ・レジス・ジュニア報道官は「残念ながら、我々はうわさ、あるいは確かめられていない報告に応えての陳述は公表しません。あなたが公式のコメントあるいはステートメントを正当化するであろう具体的な何かを持っているかどうかを私に知らせてください。法的文書が良いでしょう。」と伝えています。

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です