7件のプロジェクト


H.R.3288には、サブラン米議会代表が求めたCNMIの特別なプロジェクト135万ドルが含まれています。

この7つのプロジェクトは以下のとおりです。

-Refaluwasch and Chamorro language programs
for the Public School System, $250,000;

PSS公立学校システムのチャモロ語とRefaluwaschのために$250,000

-Northern Marianas Trade Institute for
vocational and technical training, $200,000;

職業と技術指導のために北マリアナ職業研究所に$200,000

-Design and construction of the Garapan
Public Market, $200,000;

ガラパン・パブリック・マーケットの設計と建設に$200,000

-Micronesian Legal Services’s Rota and Tinian outreach, $180,000;

ミクロネシアの司法サービスの、ロタとテニアン計画的な救済活動に$180,000

-Roof repairs for the Joeten-Kiyu Public
Library, $200,000;

ジョーテン・キジュ図書館の屋根の補修に$200,000

-Division of Fish and Wildlife’s
educational programs on marine sanctuaries, $220,000.

海洋保護区域における魚類と自然生物課の教育プログラムに$220,000

-Public School System’s purchase of library
books and educational materials, $100,000.

パブリックスクールの図書と教育資材の購入に$100,000

 

Sablan議員はまた、会計年度2011年の割り当て要請にも取り掛かりました。

この要請に対して、彼はガイドラインと予定表を開示し、およそ50の行政機関と非営利組織に書簡を出ていると言いました。

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です