メディケイド・オフィスが窃盗犯に2つのACユニットを盗まれる


キャピタル・ヒルのメディケイド・オフィスで先週盗まれました2つの冷房ユニットが、この数日間そのスタッフと顧客に不快を招く原因となっています。

メディケイド(国民医療保険制度)オフィスの管理者ヘレン・C・ Sablan氏は、サイパン・トリビューン紙に昨日、盗まれたのは合計で1,300ドル相当のエアコンのユニットであったと言いました。

オフィスがあまりにも暑かったため、サブラン氏は盗まれたものに取って代わる新しい冷房ユニットを、金曜日に彼ら自身の金で買って使うことに決めたと言いました。

2年前にも、メディケイド・オフィスは盗みに入られ、冷房装置が同じく盗まれました。

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です