事業体制が整っているArctic Circle Air

NMI産物をグアムにもたらすであろう航空機がアラスカから到着した今、Arctic Circle Airのトニー Pellegrino社長は来週農民と株主に会うと言っています。


「出産のようなものです」と同氏は付け加えました。


「月曜日か火曜日の朝に、我々はロタに行って、我々に投資した人々に会いたい」と同氏は言いました。


同氏はまた、プロジェクトを前進する動きとして彼らの約束を保証することも望んでいます。


同氏は彼らはテニアンにも行くと述べました。


「我々は皆が準備ができていることを望みます」


Arctic Circle Airはペリグリノ社長が「ほとんど飽くことを知らないマーケット」と表現する、サイパン、テニアンとロタからグアムに産物を運びます。


CNMIはグアムに5万ポンドの産物を輸出します、と同氏は付け足しました。

いつから運営を開始するつもりかを尋ねられて、同氏は「10月第一週」と述べました。

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です