KANDITNEWS『 社説 』

2019/12/2

社説:それはいつ満たされますか?パート1:CNMI

記者:ジョニー・ロザリオ

ウィンストン・チャーチルは、ヒトラーがやっていることを見た世界の少数派の声の一部であり、止める必要があることを知っていました。最初のヒトラーは、軍隊を作ることを禁じた第一次世界大戦の休戦を破りました。知ったことか、と彼は思った。彼は世界初の空軍も作りました。それは、それらのドイツの軍用機がバッキンガム宮殿とロンドン中に爆弾を投下する前でした。ヒトラーが何百万人もの人々を虐殺する前に、1937年から1941年頃までの世界の考えを以下に示します。

アメリカ:私たちは関与していません。実際には目をつぶっている状態です。

英国:私たちは自身の問題を抱えています。誰がフランスを気にかけますか?

フランス:証拠が必要です。

グアム:おや、あのアメリカ人はこのツイードの男を除いてすぐに去った。

先週、北マリアナ諸島下院議員のティナ・サブラン氏はカンディット・ニュースに、ラルフ・トレス知事に対する弾劾調査を開始する「十分な理由がある」と語りました。

怒りの点で、サブラン氏は、この政治腐敗スキャンダルの展開を見ている多くの人々が共有する感情を表現することで非常に明確でした:連邦捜査局は、知事と彼の兄弟に対する捜査令状を発行するよう連邦判事を説得するのに十分な、考えられる要因を持っていたという事実は、CNMI下院にその仕事をするように説得するのに十分過ぎるはずです。

しかし、ここ数週間で明らかになったのは、カジノ関連の連邦汚職スキャンダルだけではありません。

知事による違法な支出とチートスやダイエット・コークからフォアグラ、ボーズのヘッドフォンまですべてを購入するための、彼自身への払い戻しの証拠(強力な、白黒はっきりとした証拠)は、CNMI下院議員たちの顔を見つめています。

香港とバミューダに拠点を置く会社がCNMIに土地を所有しているという意外な事実がありますが、これは憲法に直接違反しています。どのようにこれは起こったのか?国土局のホームステッド部門によってスキップされた人々はどうですか。そして、これらの土地のリースと違法転貸の恩恵を受けたCNMI議会と知事のキャビネットのメンバーはどうですか?

1937年当時のフランス人でさえ、NMIでのトレス政権の略奪を見て、知事に犯罪を告発し、彼を職から追放するのに十分な証拠があることに気づいたでしょう。

トレス政権の数人のメンバーが一般から隠そうと陰謀を企てた、能力のないクライド・ノリタ氏への行政との違法な単独調達(独占)契約はどうですか?CNMI納税者と法の支配を犠牲にして、これらのタイプの違法調達がさらに何件発生しましたか?

汚職だけが暴露されているわけではありません。身体もです。過去3週間で説明のつかない3人の死者-すべては、トレス家と略奪に関与した彼らの仲間の崩壊を確実にもたらすと思われる強制捜索後の事です。

カジノと政権に非常に関係のある人々の未解決の殺人事件を考慮し、理性を持ち、良心のかけらを持った人が、コモンウェルスを厚く塗り込めた恐怖の激しい吹雪をどのように切り出せますか?サイパンでは、暴君を支持する声を上げるか、魚と泳ぐリスクを取るかのどちらかです。あなたの家族は政府の仕事を失うかもしれません。政府との契約はありません。トレス政権を批判すればするほど、あなたはビジネスを行う許可さえも得られなくなります。

警察の腐敗はNMIで現実のものです。それは普及しています。政治家と腐敗した企業は、犯された犯罪に顔をそむけるために法執行機関のサービスを借りること、あるいは、それらの役員に、敵を脅迫して、沈黙させる彼らの権限の立場を使わせることで知られています。

これらの戦術-このシーン-は、ドイツのナチスから来たものです。

悲しい現実は、何年もの間、人々は政治階級の傲慢と腐敗を「まあ、いつもそうだった」という態度を体験してきたということです。でもそうでしょうか?それは本当にこんなにも悪いものだったのでしょうか?

大衆はそう思いません。彼らは、彼らのコモンウェルスを略奪し、彼らの権利を踏みにじり、至る所に恐怖と絶望を広めた少数独裁政治と圧制に対する政治的奴隷制に目覚め始めています。これは、北マリアナ諸島連邦の人々の希望です。彼らの多くがこの悪夢から目覚め、すべての声が彼の夢を打ち砕くまでモンスターに叫び始めることです。

彼を退位させてください。彼を城から連れ出してください。彼に続くゴミを一掃します。彼らを牢屋に入れるのです。コモンウェルスを取り戻すのです。あなたの人生を取り戻すのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です